初めてのVライン脱毛でも安心して受けることができる、丁寧で接客技術の高い人気脱毛サロンをランキング形式で紹介しています。予約も取りやすく、痛みも少ない、脱毛初心者さんでも通いやすサロンを厳選しています。

人気ランキング

人気ランキング第1位 キレイモ

キレイモ

キレイモは月額定額プランが人気であり、途中で全身脱毛を止めてしまった方には脱毛再開プランもあります。

また、少ない回数で全身に対して施術が行えるまとめて脱毛パックプランも用意されていますので、利用する側には様々な選択肢が用意されていて便利です。

キレイモ

人気ランキング第2位 シースリー

シースリー

全身脱毛で有名なシースリーでは、スタッフの技術を磨く努力をしていますので、永久メンテナンス保証も実現されていることから人気が高いです。

シースリーの全身脱毛は一回で終わりますが、また生えたら無料で通い続けることもできるようにしてあるため、その点でも安心感があります。

シースリー

人気ランキング第3位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムは、脱毛サロンの中でも格安でお手入れを行うことが出来ることで人気です。Vライン脱毛や手の甲、指まで脱毛できます。

店舗数も非常に多く、どの店舗も自由に使うことが出来るので、通いやすいという魅力があります。全身脱毛では回数制とチケット制があるので自分に合った方法を選びましょう。

ミュゼプラチナム

人気ランキング第4位 銀座カラー

銀座カラー

銀座カラーは脱毛の契約の仕方として、初めにポイントを買い、一回ごとに部位を選んでポイントを消化する方法、又は部位で契約する方法とで2種類あります。

部位で契約とは、例えば、「脇を全6回で50000円」など、部位と回数が決まっているものです。複数の部位でセット売りにしていることが多いです。ポイントで契約するのは断然割高ですが、全身ではなく決まった部位だけ念入りにやりたい方にはいいかもしれません。

銀座カラーで全身脱毛をする際に一番お得なのは、初めから全身の部位でのセット契約です。色々な部位を徐々に足していく形にすると、逆にお金がかかる上、時間もかかってしまいます。初めから全身で契約したほうが効果が出るのも早く金銭的にも安く済みます。

銀座カラー

人気ランキング第5位 ディオーネ

ディオーネ

ディオーネでは、毛の周期にも注目してVライン脱毛をしていますので、その効果は絶大です。脱毛をしながら美肌になれるような効果も期待できます。

ディオーネでは、敏感肌の人々の施術も可能です。ニキビができやすい人なども安心して通うことが可能なので人気が高いです。

ディオーネ

人気ランキング第6位 エステティックTBC

エステティックTBC

エステティックTBCで全身脱毛、Vライン脱毛を行うと効果が非常に高く評判が良いです。

ここでは2種類の脱毛方法を用意しており、毛根を直接処理する方法と光を当て毛穴を細くするという方法を用意しています。

これらを毛周期に合わせて行うことで他のエステよりも早く効果が発揮できます。

エステティックTBC

人気ランキング第7位 ラ・ヴォーグ

ラ・ヴォーグ

ラ・ヴォーグは北海道から九州まで全国で展開する脱毛サロンで、月額制の全身脱毛メニューを提供しています。

脱毛部位は55か所で業界で最も多く、特にフェイシャル脱毛がで人気を高めています。またラ・ヴォーグは脱毛器の開発も行っているため、安全かつ効率的な施術が可能になります。

ラ・ヴォーグ

人気ランキング第8位 ラットタット

ラットタット

ラットタットは2015年に脱毛を始めたサロンですが、全国ですでに100店舗以上あります。全身脱毛に、顔とVラインがふくまれていることが嬉しいですし、月額9500円でできるのも魅力です。

脱毛機械は、IPL方式光脱毛方式なので、パンパンと音がするものの、痛みはそれほどありません。部屋は個室ですし、スタッフの対応も丁寧です。1回の脱毛に全身を、4回に分けてこまめに脱毛しますので、毛周期を考えると、この方式の方がいいのです。剃り残しは無料でシェービングしてくれます。

ラットタット

人気ランキング第9位 湘南美容外科

湘南美容外科

湘南美容外科では医療用レーザー脱毛を受けることができます。高出力のレーザーでありながら肌への負担を最小限に抑えているので、全身脱毛を綺麗に仕上げることが可能です。

さらに少ない施術回数で効果を長持ちさせることができます。すぐに綺麗に脱毛したい時に、おすすめの脱毛方法になります。

湘南美容外科

人気ランキング第10位 ヴィトゥレ

ヴィトゥレ

ヴィトゥレは初回無料脱毛体験を行えるため、初めて脱毛を受ける方も納得して利用するか決めることができます。

丁寧に施術を行ってくれるかを確認ができたり、痛みがないかどうかを知ることができるから満足なVライン脱毛を受けることができます。だから不安な気持ちがある方はヴィトゥレの利用が便利です。

ヴィトゥレ

Vラインの除毛における注意点

Vラインのムダ毛処理を行う場合、除毛を選択する人も多いようですが、毛質がしっかりとしていると、剃り跡がとても気になります。黒いポツポツが残って、遠目からでも確認できるくらいの跡になってしまうこともあります。

剃り跡はある程度仕方のないことですが、できれば毛質を変えていくことを考えなければなりません。手っ取り早いのは永久脱毛を行ってしまうことですが、Vラインという場所がら、施術を受けることに抵抗を感じる人も多いようです。除毛で済ませる場合には、ただ単にムダ毛を表面でカットするだけでなく、なるべく皮膚を傷つけないようにすることや、ムダ毛の再生を遅らせることを考えます。

カミソリやシェーバーでは単純に皮膚の上に出ているムダ毛を無くしているだけですので、剃った後に表面が切り株状のムダ毛が再生してきます。これがチクチクとした不快な感覚となり、除毛を避ける人もいます。

ムダ毛の質が変われば不快感から解放されますので、抑毛ローションを使うのが効果的です。抑毛ローションを毎日すりこめば、毛根にある再生組織に影響を与えて再生を遅らせることができます。また、毛質も細く目立たないものに変わっていきますので、根本的な解決につながります。

アンダーヘア脱毛はピルを服用しても施術できる

男性は女性が思っている以上に、女性のアンダーヘアが毛深いと気にするものです。どんなにワキや足などはツルツルにしていても、下着からのぞくVラインが毛深いと一瞬で恋も冷めてしまいます。

彼氏に嫌われないように、アンダーヘアをサロンやクリニックで脱毛しようとする人もいますが、ピルを服用している場合は、施術を断られてしまうので気をつけてください。女性はピルを服用している人も多く、避妊だけでなく生理不順の治療として服用している人もいます。サロンやクリニックによっては、ピルを服用していても脱毛施術を受けられる所も多いですが、中には施術を断る所もあります。

断る理由としては、ホルモンのバランスを崩し、肌が敏感になって痛みを感じやすくなったり、毛量や毛の濃さなどが変わり肌トラブルがおきやすく、脱毛効果がでにくいと考えるからです。あらかじめ婦人科で脱毛施術を受けても大丈夫か確認しておくことも大事です。

医師の確認がとれれば、施術を受けられるサロンやクリニックもあります。カウンセリングで、ピルを服用していることを隠さずに報告してください。万が一隠して施術を受けた場合、肌トラブルがおきても保証が適用されないこともあります。

Vラインの予約は毛周期に合わせて

アンダーヘア脱毛は、近年多くの女性が関心を持つケアになってきています。はじめは予約をするのも若干の抵抗がある場合も、カウンセリングで相談して、実際に施術に通い始めると慣れるものです。

多くの女性がVライン脱毛をスタートさせているので、抵抗はそれほどなくはじめることができます。クリニックは、土日は混み合いますが、平日の日中などは比較的予約がいれやすいです。年末年始に脱毛を思い立ったら、日程を確認する必要があります。

年末から年始はお休みになるクリニックがほとんどですから、年明けの最短は1月5日くらいからの予約になります。

Vラインだけなら、照射だけでいえば5分程度と結構あっという間です。IラインやOラインの照射もして、冷却もしても30分程度ですし、お着替えを入れても1時間はかからないです。狭いゾーンで、クリニックでのお手入れ時間もそんなに長くはないので、会社帰りやショッピングのついでに予約を入れて、脱毛のお手入れをすることができます。

毛周期に合わせての施術になりますから、次回の来院はいつくらいがいいのか、スタッフに聞いておくと良いです。毎回、脱毛で気になることも相談できます。